居宅介護支援サービス

居宅介護支援サービスとは、
ケアマネージャーが介護全般のご相談に応じ、
ケアプランの作成を行うほか、利用者様が安心して介護サービスを利用できるよう支援するサービスです。
利用者様は「自分自身で自分の生活を切り回していく主体」です。
シルバーネストはその当事者の自己決定能力の向上につながる形で利用者と共同で意思決定を進め、
ケアプランの作成・サービスの提供を行っています。



〔ケアマネージャーの役割〕
要介護認定の申請代行
ご要望があれば、介護保険利用のための申請を代行いたします。

ケアプラン(介護サービス計画書)の作成
適切なサービスをご利用いただくために、ご利用者様の状態や
 家族の要望をお伺いし、サービス計画を作成します。
 費用は無料です。(全額保険適応のため)

介護サービス事業所との連絡調整
サービスを行う事業所の利用者選択による自立支援のための
 サービスの利用調整、ケアプランの変更が起きた場合の調整を行います。

サービスの管理・再評価や計画の練り直し
継続的なサービスの管理を行い、ご本人の心身の状態や家族の状況などに応じて
 変更・改善すべきところがないか、月1回ご自宅を訪問するなどして常に確認し、
 介護サービスのトータルサポートを致します。

 また、介護保険の給付管理(給付管理票の作成・提出)、苦情受付も行っています。


トップページへ戻る

 

 
事業所
ケアプランシルバーネスト

事業主体:(株)シルバーネスト
所在地
〒641-0056
和歌山市秋葉町43-5
電話番号:073-448-2888
FAX番号:073-448-2988